スマートフォン用の表示で見る

稲荷

キーワードの候補

2件

一般

稲荷

いなり

(1)五穀をつかさどる倉稲魂神(うかのみたまのかみ)をまつった神社稲荷神社。また、総本社伏見稲荷*1のこと。

(2)〔倉稲魂神の別名御食津神(みけつかみ)を三狐神(みけつかみ)と結びつけて。また、キツネ稲荷神の使いとする俗信と結びつけて〕キツネの異名。

(3)〔キツネの好物といわれるところから〕油揚げ。

(4)「稲荷鮨(いなりずし)」の略。お稲荷さん。

(5)旅芸人が町まわりの時にたてる細長い旗。

三省堂提供「大辞林 第二版」より

*1伏見稲荷では倉稲魂ほか四柱をあわせて稲荷大明神となす。

地理

稲荷

いなり