稲垣栄三

一般

稲垣栄三

いながきえいぞう

1926-2001

建築史家。1948年東京大学建築学科卒業。大学院をへて52年から60年まで都立大学助手、1960年東京大学助教授、73年同大学教授。東京大学名誉教授。著『日本の近代建築[その成立過程] 上・下』は、研究初心者のための教科書、かつ様々なヒントをとりだせる可能性の中心。ほかにも古代、近世建築生産組織研究、民家、保存問題までその射程は広く深い。