スマートフォン用の表示で見る

稲田直人

スポーツ

稲田直人

いなだなおと

プロ野球選手(内野手)。

1979年11月6日生まれ。広島県廿日市市出身。右投左打。

スタメンの駒のやりくりで苦しいチーム事情の中で、スタメン定着を狙う。2006年日本シリーズ第5戦で、久々にスタメン出場を果たし、大舞台にも関わらず2ベースを放ったのは記憶に新しい。

ヒーローインタビューで「なまら最高じゃけんのう」と言ったのは有名な話である。応援歌では、「いなば」と間違えられやすいために、「なおと」と変えられている。登場時にDJ OZMAの「超!!!!」がかかる事から、スタンドの観客同士が肩を組んで横に動く「イナダンス」なるものも新しく出てきた。

ファイターズマガジンの企画では自ら読者の悩み相談に答えるというものにもチャレンジしている。(2007年で終了)2009年のファイターズマガジンでは「イナダの部屋」と題して、選手へのインタビューをする企画も行われていた。

オーダーの若返りに乗じて、「ファースト稲田」が定着してきたが、梨田采配ではスーパーサブ的な内野での起用が目立つ。2009年オフに横浜ベイスターズへ移籍。

CM

野口観光(2007年)*ヒルマン監督と共演

経歴

年度所属チーム背番号備考
1995-1997広陵高校-甲子園出場なし
1998-2001駒澤大学-4年秋に大学日本一
2002-2003NKK
(03年はJFE西日本
- 
2004-2009北海道日本ハムファイターズ542003年ドラフト5位
2010-横浜ベイスターズ32稲田・坂元弥太郎・松山傑?加藤武治松家卓弘・関口雄大?の交換トレード

リスト::野球選手