引っ越し からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

一般

引越し

ひっこし

引っ越し

  1. 住居の場所を変えること。
  2. webサイトURL・アドレスあるいはサーバーを変えること。

住居引越しの際に必要な手続き

転出・転入届(役所、郵便局

  1. 旧住居の転居届けを出す
  2. 転出証明書をもらう
  3. 国民健康保険の加入者は保険証を返還(コピーを一部とっておく)
  4. 新住居で転入届を出す

郵便局に転居届けを出す

郵便局に転居届を提出しておくと、一年間郵便物を転送してくれる。

転居・転送サービス - 日本郵便

電気・ガス・水道

それぞれ使用終了手続きが必要。電話やインターネットでできる。引越し日を告げ、止めてもらい、清算する。

旧住居の火災保険解約

火災保険は2年契約の場合が多く、その途中で解約すると、日割りで差額が帰ってくる。

免許の住所変更

住んでいるところの警察署で行う。手続きには新しい住所の住民票もしくは新しい住所に届いた自分宛の郵便物が必要。

印鑑証明取り直し

印鑑証明は転居に伴い、新しく取り直す必要がある。

そのほか各種住所変更

目次