陰虚

サイエンス

陰虚

いんきょ

陰虚(いんきょ)とは「水分」が不足している状態です。体に潤いがなくなり余分な熱が生じるので、ほてりやのぼせになりやすいです。更年期障害は陰虚になりやすく、のぼせ、ほてり、めまい、耳鳴り、寝汗、生理不順などの更年期障害は陰虚の概念に相当します。肌の乾燥や空咳、便秘、ドライアイ、ドライマウス、ドライシンドローム、微熱などの「乾燥傾向」の症状も陰虚に相当します。