スマートフォン用の表示で見る

宇宙空母ブルーノア

アニメ

宇宙空母ブルーノア

うちゅうくうぼぶるーのあ

リスト::アニメ作品//タイトル/あ行

リスト::アニメ作品//セルアニメ

SFアニメーション作品。

名前を見ると宇宙戦艦ヤマトと同じ方向を狙った作品だが、実際には話数の大半は地球上(海洋上)で展開され、宇宙に上がるのは末期のみであり*1、その点からすると海洋冒険物である*2


あらすじ

舞台となるのは2052年の地球地球は異星人ゴドムによって占領されていた。

人類側の反撃の切り札として建造されていたブルーノアが未完成状態(宇宙飛行を可能とする反重力エンジン部分が搭載されていない)で出撃、太平洋全域を転戦して、最終的には反重力エンジンを搭載して宇宙での決戦に臨む。

*1:放映話数短縮の影響を考えたにしても

*2ブルーノアは飛行甲板を畳んで潜水することも可能であり、その他に分離行動可能な潜水艦を持つなど、潜水艦物の要素も多い