スマートフォン用の表示で見る

羽後交通

地理

羽後交通

うごこうつう

秋田県南部をカバーするバス会社。秋田県内では最大規模を誇る。

かつては横荘線・雄勝線という2つの鉄道路線を運行していた。

カラーリングが白と赤で、小田急バスの塗装と良く似ている。

乗降は前扉から乗って前扉へ降りる運賃後払い方式で、ほとんどのバスは中扉を締め切り扱いにしている。

観光スポットを結ぶ路線が多数を占めており、地元住民のほか観光客の利用も多い。