スマートフォン用の表示で見る

羽山淳一

アニメ

羽山淳一

はやまじゅんいち

アニメーター1965年長野県安曇野生まれ。上野阿津子は妻。

漫画家を志すが早くも挫折。「ペン入れしなくてもいいらしい」とゆーあまりにもアホらしい動機でアニメーターを目指す。

とは言え、何をしたらいいのか分からないのでとりあえず専門学校に行く事に決める。

が、平林君のお兄さんの助言を得て、あっさり就職に方向転換。

高校卒業を機に上京。

ムッシュ・オニオン・プロダクションに就職する。

1984年、『Gu-Guガンモ』で動画デビュー。

1985年、『は〜いステップジュン』で原画デビュー。

1987年、『北斗の拳』で作画監督デビュー。

1989年、『BE-BOP HIGHSCHOOL』でキャラクターデザイン、デビュー。

1990年、なんとなくオニオンを退社。以後、フリー。