スマートフォン用の表示で見る

羽生直剛

スポーツ

羽生直剛

はにゅうなおたけ

サッカー選手。ポジションはミッドフィルダー

1979年12月22日生まれ。千葉県出身。身長167cm、体重63kg。血液型O型

2006年、イビチャ・オシム監督によりサッカー日本代表に選出。2007年AFCアジアカップにも出場した。国際Aマッチ17試合出場。

ドイツ代表のメスト・エジルに顔がそっくりだとして一時話題になった。