スマートフォン用の表示で見る

羽入辰郎

読書

羽入辰郎

はにゅうたつろう

1953年新潟市生まれ。倫理学者。

1975年埼玉大学教養学部卒業。1976年日本社会事業学校研究科卒業。精神科ソーシャル・ワーカーとして働いたのち、東京大学に再入学。

1989年東京大学教養学部教養学科・教養学科第二(地域文化)・ドイツ分科卒業。1995年東京大学人文社会系研究科倫理学専攻・博士課程修了(博士・文学)。

1999年青森県立保健大学教授。

マックス・ヴェーバーの犯罪」で、2003年度、第12回山本七平賞受賞。