スマートフォン用の表示で見る

雨沢泰

一般

雨沢泰

あめざわやすし

東京生まれ、早稲田大学文学部卒。出版社勤務を経て、1988年より翻訳家。現在訳書四十冊、英米のミステリー、娯楽小説および文芸書などが主な守備範囲。


訳書に、「きみに読む物語ニコラス・スパークス、「ぼくの美しい人だから」グレン・サヴァン、「ドラゴンの眼」スティーヴン・キング、「晩秋」ウィリアム・ウォートン、「ビンボーズの誇り」ジョン・セイルズ、「ロシアの恋人」ロバート・リテル、「神の狩人」グレッグ・アイルズ、「アクロイド殺害事件アガサ・クリスティ


きみに読む物語

きみに読む物語

ドラゴンの眼〈上〉

ドラゴンの眼〈上〉

ぼくの美しい人だから (新潮文庫)

ぼくの美しい人だから (新潮文庫)