雨模様

一般

雨模様

あめもよう

あめもよう、あまもよう。

1、「いまにも雨の降りだしそうな空の様子」

誤認

「雨が降っている様子」という意味ではなく「今にも雨が降り出しそうな空の様子」の意で使用していた。

文化庁の発表

平成15年度「国語に関する世論調査」で「外は雨模様だ」の意味を「雨が降りそうな様子」の意味で使う人が38.0%「小雨が降ったりやんだりしている様子」の意味で使う人が45.2%という結果が出ている。

現代では、本来の用法に加えて

2、「雨が降っている様子」

という意味を表すこともある。

目次