鵜之澤伸

ゲーム

鵜之澤伸

うのざわしん

バンダイナムコゲームス代表取締役副社長 兼 コンテンツ制作本部長。

経営統合前の役職は、バンダイ常務取締役 ゲームソフトグループリーダー兼ビデオゲームカンパニープレジデント。


PS2機動戦士ガンダム一年戦争」発売前の発表会で、鵜之澤氏は鼻息荒くミリオンセラーを目指すと豪語。しかし、発売後はメーカーや小売店の期待に反して売れず、発売直後から記録的なスピードで値崩れする惨状となった。

発表会を締めくくったのは、バンダイ鵜之澤伸氏(ビデオゲームカンパニープレジデント)。同氏は、「『機動戦士ガンダム』を題材にした作品は通常50万から60万本売れます。ところが、カプコンさんとのコラボレート作『機動戦士Zガンダム エゥーゴVSティターンズ』は90万本以上のヒットを記録しました。この『機動戦士ガンダム 一年戦争』ではそれ以上。国内だけで100万本以上を目指します」 と高らかに宣言していたぞ。


最後に「ミリオン! ミリオン! ミリオン!」と3回連呼。景気よいかけ声で発表会を締めくくったのだ。

http://www.famitsu.com/game/news/2005/01/28/103,1106903555,35871,0,0.html