スマートフォン用の表示で見る

嘘つきアーニャの真っ赤な真実

読書

嘘つきアーニャの真っ赤な真実

うそつきあーにゃのまっかなしんじ

米原万里ノンフィクション小説。

第33回(2002年)大宅壮一ノンフィクション賞受賞。

嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)

嘘つきアーニャの真っ赤な真実 (角川文庫)

だれも生まれる国は選べない――。


プラハソビエト学校で、マリは50カ国以上の同級生と個性的な教師に囲まれた刺激的な学校生活を送る。30年後、激動の東欧の中で音信の途絶えた親友達を訪ねあてたマリが遭遇した真実とは。