スマートフォン用の表示で見る

浦添

地理

浦添

うらそえ

沖縄県の都市。

沖縄本島中部の東シナ海側に位置し、宜野湾市西原町那覇市に囲まれている。

那覇市の北側に隣接する一大ベッドタウンであると同時に、

沖縄電力本社などを有し、副都心的役割も果たす衛星都市である。

13世紀頃、浦添琉球の王都として繁栄した時代の「英祖王」にちなみ、

「てだこ(太陽の子)のまち」と称される。

データ

人口:105,668人(2003年5月末現在)

面積:18.94km2

名前の由来

浦添は、古くは「うらおそい」と呼ばれていた。

これは、「浦々を襲う」からきた支配の中心地という意味である。

琉球王国中世浦添で生まれ、その後王宮は首里に移った。