スマートフォン用の表示で見る

噂の刑事トミーとマツ

テレビ

噂の刑事トミーとマツ

うわさのけいじとみーとまつ

テレビ番組。連続ドラマ

第1シリーズ

1979年10月17日〜1981年3月25日、全65話。

第2シリーズ 

1982年1月13日〜1982年12月22日、全41話。

水曜日20:00〜20:54 TBS放送

製作 大映テレビTBS

脚本:長野洋、大原清秀、江連卓ほか

監督:土屋統五郎、竹本弘一、井上芳夫、土井茂ほか

気が弱くオカマっぽい岡野富夫(トミー)とワイルドだが実は背が低くシークレットブーツを履いている松山進(マツ)の名コンビが衝突しながらも、事件に挑む。

クライマックスでは、怖じ気づくトミーにマツがしびれを切らし、トミーを「トミコ!」と怒鳴りつけると、トミーが耳をピクピクと震わせた後急に発奮し、あっと言う間に悪党をなぎ倒すと言う展開が定番となっていた。マツの場合も「マツコ!」と呼ばれると鼻がピクピク動き戦闘能力が上がる。


岡野富夫巡査国広富之

松山進巡査松崎しげる) 

岡野幸子(志穂美悦子

森村万里子婦警(石井めぐみ)

御崎徹課長(林隆三

高村巡査部長(井川比佐志

片桐警部補(清水章吾、藤木敬士) 

相模五郎管理官(石立鉄男

西山刑事(井上和行)

南田刑事(神山卓三

東刑事(成川哲夫