スマートフォン用の表示で見る

運輸審議会

一般

運輸審議会

うんゆしんぎかい

運輸審議会は、国土交通省設置法第6条を根拠法とする、国土交通省所管の審議会のひとつである。

1949年6月1日設置。

概要

国家行政組織法第8条に規定する審議会で、個別法の規定に基づき、国土交通大臣の行う許認可等の個々の行政処分等の適否について諮問を受け、これに対して、公平な立場から各方面の意見を汲み上げ、公平かつ合理的な決定を行う常設の機関である。

所掌事務

鉄道事業法道路運送法、航空法等の規定により運輸審議会に諮ることを要する事項のうち国土交通大臣の行う処分等に係るものを処理する。

主な審議事項

  • 鉄道・軌道の旅客運賃等の上限の設定及び変更認可
  • 乗合バスの運賃等の上限の設定及び変更認可
  • タクシーの特定地域の指定等
  • 混雑空港を使用して運航を行うことの許可
  • 安全管理規程に係る報告徴収又は立入検査の実施に係る基本的な方針の策定及び改定