運輸多目的衛星

サイエンス

運輸多目的衛星

うんゆたもくてきえいせい

[英語表示] Multi-functional Tranport SATellite? (略称MTSAT

運輸多目的衛星は、国土交通省航空局(CAB/MLIT)及び気象庁(JMA)が共同開発し、宇宙開発事業団(NASDA)及び宇宙航空研究開発機構(JAXA)が打ち上げた人工衛星静止衛星)。気象および航空管制という複数のミッションを有している。

これまでに合計3機が打ち上げられ、うち2機が運用に入り、それぞれ「ひまわり6号?*1、「ひまわり7号?*2という愛称がつけられた*3

*1正式名称は「運輸多目的衛星新1号(MTSAT-1R)」

*2正式名称は「運輸多目的衛星新2号(MTSAT-2)」

*3:最初の1機はH-IIロケット(8号機)の第1段の故障で制御不能となったため、地上からの指令により破壊された