スマートフォン用の表示で見る

映画の日

映画

映画の日

えいがのひ

毎月1日に、主な映画館で1,000円で映画鑑賞できる日。

概要

元々は1896年12月1日に神戸市において日本で初めて映画が一般公開されたを記念し、1956年に日本映画連合会*1がその日を記念日として制定した。その後、各地で独自に割引サービスを行う傾向がみられ、元々は第1水曜日が多かったのが、2003年以降は全国的に毎月1日となった。