スマートフォン用の表示で見る

映画秘宝

映画

映画秘宝

えいがひほう

洋泉社の映画雑誌。当初は特集式のムック形式であったが、現在は、月刊化されている。初代編集長は町山智浩

「中学生男子」感覚を爆発させた編集方針がウリ。


なお、ムック時代には、類似コンセプトの「マンガ地獄変」(水声社)、「悶絶プロレス秘宝館」(シンコー・ミュージック)も刊行され、「昭和B級カルチャー・リスペクト・3ムック」として鼎立していたが、他の2ムックは数冊で休刊となった。

また、洋泉社からは兄弟ムックとして「まんが秘宝」「活字秘宝」「音楽秘宝」「ジャリカル秘宝」等も刊行されたが(http://www.yosensha.co.jp/hihoseries.html)、やはりいずれも数号で休刊となった。