永島敏行

映画

永島敏行

ながしまとしゆき

俳優 1956年 千葉県出身。

高校野球経験をかわれて、1977年 映画「ドカベン」でデビュー。その後、寺山修司監督の「サード」にも出演し、一躍、青春スターに。1982年には、「遠雷」で日本アカデミー賞ブルーリボン賞の主演男優賞を受賞。

趣味は野球と農作業。