スマートフォン用の表示で見る

越中褌

一般

越中褌

えっちゅうふんどし

細川越中守忠興の始めたものという長さ1メートルほどの小幅の布にひもをつけたふんどし剣道の袴のなかとか、長時間座りつづける職業(運転手)の人、長時間着替えることが出来ずに汗をかく仕事(自衛隊等?)の人が愛用しているとか。いなかっぺ大将、風 大左ェ門も越中褌(ふんどし)らしいが、しめ方がおかしい。