スマートフォン用の表示で見る

遠藤浩二

音楽

遠藤浩二

えんどうこうじ

ミュージシャン、作曲家

1964年生まれ。ジャズ・ギターを学び、22歳からアレンジ、作曲の活動を始める。テレビ・ドラマや劇映画、イベント、CM、ビデオなど、多ジャンルにわたる音楽制作を手掛けるが、中でもサントラの制作は氏の得意とする分野でもあり、映像に新しい息吹を吹き込むクリエイターとして精力的な活躍を見せている。代表作に「中国鳥人」、「漂流街」、「着信アリ」、「ゼブラーマン」、「カタクリ家の幸福」、「日本黒社会」、「岸和田少年愚連隊・望郷」、「新・仁義の墓場」、「皆月」、「かまち」、「モーニング刑事。」、「ワイルド・フラワーズ」などの映画や「恋町」、「笑うセールスマン」などのテレビ作品がある。「皆月」では99年度おおさか映画祭音楽賞を受賞。現在「SOUND KID'S」代表として活躍中。