スマートフォン用の表示で見る

奥野僚右

スポーツ

奥野僚右

おくのりょうすけ

サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションはディフェンダーセンターバック)。

1968年11月13日生まれ。京都府出身。京都府立山城高等学校早稲田大学卒。


CBとして体格には恵まれていなかったが、リーダーシップと読みの鋭いクレバーな守備で活躍。鹿島アントラーズでは秋田豊相馬直樹名良橋晃らとともにディフェンスラインを支え、鹿島黄金時代を築いた。

その後、川崎フロンターレサンフレッチェ広島を経て、2002年に選手兼任監督としてザスパ草津に入団。チームを日本フットボールリーグ昇格へ導いた功績により、背番号31番は、ザスパ草津永久欠番となる。2003年シーズンを最後に現役引退

2006年、JFA公認S級コーチライセンス取得。