スマートフォン用の表示で見る

奥野良之助

サイエンス

奥野良之助

おくのりょうのすけ

生物学者、生態学者。1931年大阪市生まれ。

京都大学大学院理学研究科3年中退。神戸市須磨水族館勤務後、金沢大学理学部生物学助教授。97年退職。

著書に「人と生き物48講」等。


金沢城のヒキガエル 競争なき社会に生きる」(平凡社ライブラリー)は、 金沢大学キャンパス金沢城の中にあった頃、1972年からの9年間、1526匹のヒキガエルを追跡調査した、愛と感動と驚愕に満ちた名著。

(その本についのインタビュー http://www5.hokkaido-np.co.jp/books/20060212/visit.html