応用化学

サイエンス

応用化学

おうようかがく

 工学部で取り組む化学の一分野。「なにかの役に立つ物」を作り出そうとしている点で、理学部とスタンスが違う。