押阪忍

一般

押阪忍

おしざかしのぶ

フリーアナウンサーでタレント・司会者。

株式会社エス・オー・プロモーション代表取締役会長でもある。

1935年2月28日、岡山県津山市生まれ。立教大学卒業。

同大学卒業後の1959年日本教育テレビ(NET、現・テレビ朝日)にアナウンサー1期生として入社。

1970年に独立。個人事務所エス・オー・プロモーション設立する。

以後「ベルトクイズQ&Q」(TBS)、「特ダネ登場」(日本テレビ)、「プロ野球ニュース」(フジテレビ)などの名番組で司会者・キャスターとして携わった。

1970年代から80年代に掛けて放送された「ラーマ奥様インタビュー」*1のインタビュアーとしてもお馴染み。

現在は本業の他、講演活動や出身地・津山市の観光親善大使としての活動も行なっている。また、エス・オー・プロモーション内に「押阪忍のトーク・アカデミー」を設置。後進の育成にも力を入れている。

妻はタレントの栗原アヤ子?さん。長男はクラブDJのDJ OSSHYこと押阪雅彦さん。

いずれもエス・オー・プロモーションの経営に携わっている。

ことばの宝箱 美しい日本語を使ってみませんか」など、著書多数。

特筆事項

  • 幼少時は内向的な性格で、責任恐怖症でもあった。
  • 立教大学に進学する際、家庭の財政的事情から一度は進学を諦めかけたが、父親の知り合いである出羽親方*2のもとで書生として住み込む事で事なきを得た。
  • 立教大学在学中は放送研究会に所属していた。
  • いわゆるフリーアナウンサーの先駆者的存在である。
  • 最近の若者言葉に警鐘を鳴らしつつも、一部の言葉に関しては使う事もある。*3

主な著書

ことばの宝箱 美しい日本語を使ってみませんか

ことばの宝箱 美しい日本語を使ってみませんか

amazon:押阪忍

*1:ユニリーバ・ジャパン?のラーママーガリンのスポットCM

*2元日相撲協会理事長

*3:以上、2007年3月7日放送の文化放送吉田照美のやる気MANMAN!」ゲスト出演の際の発言より