スマートフォン用の表示で見る

押切蓮介

マンガ

押切蓮介

おしきりれんすけ

日本の漫画家。代表作に『でろでろ』『ミスミソウ』『ピコピコ少年』『ハイスコアガール』など。

1979年9月19日生まれ、神奈川県川崎市出身。祖父は第16回直木賞作家の神崎武雄

1998年、週刊ヤングマガジンにて「マサシ!!うしろだ!!」でデビュー。もともとはホラーギャグ作品が中心だったが、徐々にサスペンス、サイコホラー、アクション、ラブコメなど、さまざまなジャンルの漫画を発表するようになっていった。同時に数多くの連載をもつことでも知られている。

2013年12月に『プピポー!』がショートアニメ化された。

作品

  • ピコピコ少年SUPER(全1巻/ぽこぽこ/太田出版
    ピコピコ少年SUPER
  • ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!(全1巻/太田出版
    ドヒー! おばけが僕をペンペン殴る!