スマートフォン用の表示で見る

横井孝二

アニメ

横井孝二

よこいこうじ

リスト::アニメーションスタッフ

SDガンダムを生み出したデザイナー愛知県出身。愛称は横井画伯

学生時代、「鳥山劣」のペンネーム*1 雑誌へのイラスト投稿&同人活動を開始。当時から卓越したディフォルメイラストが、「模型情報」(1979〜93年・バンダイ発行)の編集者の目に止まり、同誌で4コマ漫画「鳥山劣のMJ劇場」を連載。時にはバンダイへの風刺を描き(!)、また「エリマキザク」と言った、後のSDガンダムオリジナルキャラクターの源流とも言えるデザインをも披露していた。

この連載が縁で、1984年発売の自販機玩具「ディフォルメエルガイム」のデザインを担当。翌1985年には「SDガンダムワールド」の立ち上げに参加した。以後、現在に至るまでSDガンダムのデザインに関わることとなる*2

にせガンダム、初代将頑駄無、千生将軍、騎士ガンダム、コマンドガンダム、武者丸、元気丸、少年武者烈丸などの傑作デザインを生み出したことから、その才能は他者の追随を許さないものとなっている。

長年、SDガンダムデザイナーとしてレイアップに在籍していたが退社。

同じく元レイアップの今石進らとともにシンクポートに移籍。活動していたが、現在は同事務所の解散に伴いフリーランスとなっている。SDガンダム関連の他、アニメ作品にもデザイン参加。

*1:マンガ家・鳥山明氏へのリスペクトとして、横井氏が名乗ったペンネーム。特に初期の投稿イラストには、鳥山明チックな画風が顕著に見受けられた。今でも横井氏の漫画等で見られる「劣」の署名は、このペンネームの名残り。

*2SD黎明期には、「SDスケバン刑事」「SD北斗の拳」「ウルトラマン倶楽部」「仮面ライダー倶楽部」なども手掛けていた