横山信義

読書

横山信義

よこやまのぶよし

PROFILE

1958年生まれ。長野県出身。東京工業大学卒。某メーカー勤務の傍ら作家活動を行い、『鋼鉄のレヴァイアサン』でデビュー。

現在は専業作家。


作品の特徴

第2次世界大戦を舞台にした作品が多くを占め、なかでも日本軍の視点から戦争を描いていくことが多い。日本軍の弱点を容赦無く(そして敵を強く)描くことと、刊行ペースやシリーズ完結をきちんと守ることで、仮想戦記作家の中では珍しい存在。

仮想戦記においては、外交や内政といった政治的展開は省かれることが多いが、迫力ある海戦シーンを描くことには定評ある。

1990年代の初期の作品の中では左翼的なメディア・人物・団体を揶揄したり貶す記述が目立ったが、2000年代以降はあまり見られなくなった。

既刊作品

  • 『鋼鉄のレヴァイアサン』
  • 『八八艦隊物語』(本編全5巻、外伝3巻、列伝全2巻)
  • 『修羅の波濤』(本編全8巻、外伝2巻)
  • 『修羅の戦野』(全4巻)*1
  • 『蒼海の尖兵』(本編全10巻、外伝1巻)
  • 『砂塵燃ゆ』(全3巻)
  • 『ビックY』(全3巻)
  • 日本国旅団』(全2巻)
  • 東京地獄変』(上下巻)
  • 故宮奪還』
  • 『零の守護者』(全3巻)
  • 『海鳴り果つるとき』(全7巻)
  • 『烈日 ミッドウェー1942』 (上下巻)
  • 『虎口の海 ソロモン1942』 (上下巻)
  • 『遠き曙光』(全4巻)
  • 海の牙城』(全5巻)*2
  • 巡洋戦艦「浅間」』(全7巻)
  • 『鋼鉄の海嘯』(全9巻)
  • 戦艦大和」最後の光芒』(上下巻)
  • 『擾乱の海』(全5巻)
  • 『碧海の玉座』(全10巻)
  • 宇宙戦争』(全3巻)
  • 『群龍の海』(全5巻)
  • 『八八艦隊海戦譜』(全5巻)
  • 『絶海戦線』(1巻)
  • 南海蒼空戦記』(1巻)

他、共同執筆作品

  • 『地の王、空の勇』
  • 『宇宙への帰還』
  • 七都市物語 シュアードワールズ』

amazon:横山信義

*1:『修羅の波濤』の続編

*2:『遠き曙光』の続編