スマートフォン用の表示で見る

横浜FC

スポーツ

横浜FC

よこはまえふしー

プロサッカークラブ。トップチームはJリーグ ディビジョン2(J2)に所属。

1999年1月の横浜フリューゲルスの消滅(横浜マリノスへの吸収合併)を受け、それを良しとしないサポーターたちが自らの手で作り上げたチーム。

1998年10月29日、横浜フリューゲルスの共同スポンサーである佐藤工業が、経営不振を理由に資本撤退を決定すると、全日空横浜マリノスとの合併を決定。

フリューゲルスはそのシーズンを持って横浜マリノスに吸収され、フリューゲルスマリノスの前に「F」を入れることで存続するという強引な決定は、多くのサポーターに憤りを感じさせることになった。

横浜フリューゲルス天皇杯全日本サッカー選手権大会で優勝した1999年1月1日をもって消滅したが、そのわずか11日後の1999年1月12日、チーム再建の立て役者である辻野臣保を中心とするグループが株式会社横浜フリエスポーツクラブ登記を完了。

翌月2月には、チーム名を「横浜FC」とし日本フットボールリーグ(JFL)への加盟を申請する。

同月22日にはJFL評議会が横浜FCの準会員資格での加盟を承認。通常新規チームには都道府県リーグからの参戦が課せられるが、超法規的措置としてJFLからの参加が認められた。

2000年、JFLで20勝2分0敗で無敗優勝を果たし、Jリーグ加盟を果たした。

2006年、Jリーグ ディビジョン2(J2)で優勝して初のJリーグ ディビジョン1(J1)昇格を果たしたが、2007年はJ1で最下位となりわずか1年でJ2に降格した。

クラブ情報

チーム名・呼称横浜FC
英字表記Yokohama FC
運営法人株式会社横浜フリエスポーツクラブ
所属リーグJリーグ ディビジョン2(J2)
クラブライセンスJ1クラブライセンス
ホームタウン神奈川県横浜市
ホームスタジアムニッパツ三ツ沢球技場横浜市三ツ沢公園球技場
練習グラウンド横浜FC LEOCトレーニングセンター西谷トレーニングセンター
クラブカラー水色・白・青
クラブマスコットフリ丸

年表

Jリーグでの成績

  • 2001年 J2 9位(15勝1分28敗)
  • 2002年 J2 12位(8勝11分25敗)
  • 2003年 J2 11位(10勝12分22敗)
  • 2004年 J2 8位(10勝22分12敗)
  • 2005年 J2 11位(10勝15分19敗)
  • 2006年 J2 優勝(26勝15分7敗)
  • 2007年 J1 18位(4勝4分26敗)
  • 2008年 J2 10位(11勝17分14敗)
  • 2009年 J2 16位(11勝11分29敗)
  • 2010年 J2 6位(16勝6分14敗)
  • 2011年 J2 18位(11勝8分19敗)
  • 2012年 J2 4位(22勝7分13敗)
  • 2013年 J2 11位(15勝13分14敗)

過去の主な所属選手

GK
菅野孝憲(2003-2007),シュナイダー潤之介(2010-2013)
DF
公文裕明(1999-2002),臼井幸平(2002-2004),小野智吉(2002-2010),早川知伸(2003-2010),中島崇典(2004-2007),小村徳男(2006-2007),太田宏介(2006-2008),ペ・スンジン(2012-2013)
MF
後藤義一(1999-2003),小野信義(1999-2005),山口素弘(2005-2007),奥大介(2007),三浦淳宏(2007-2010),八角剛史(2008-2012),高地系治(2010-2013),武岡優斗(2010-2013)
FW
北村知隆(2001-2006),城彰二(2003-2006),久保竜彦(2007),難波宏明(2006-2012)