黄金の七人

一般

黄金の七人

おうごんのななにん

イタリアの犯罪映画。サントラも人気。

イタリア映画ならではの軽快かつこってりした味わいで魅せる、マルコ・ヴィカリオ?監督による痛快泥棒アクション映画シリーズの第1作。頭脳明晰の教授(フィリップ・ルロワ)、彼のセクシーな愛人ジョルジア(ロッサナ・ポデスタ?)ら名うての大泥棒7人が、ジュネーヴスイス銀行の大金庫に眠る7トンの金塊を地下からいだただこうと画策。

ミッション遂行のシーンのテンポなど、実にカラリと明るく華やかで鮮やか。我が国の『ルパン三世』も、本作に影響された部分も大きいのではないか。またアルマンド・トラヴァヨーリシャバダバ音楽は、その後もモンド志向の若者たちによって熱く支持され、その勢いに乗ってのリバイバル公開までなされたほどの優れものである。(的田也寸志

Amazon.co.jp

<<