スマートフォン用の表示で見る

黄金の中盤

スポーツ

黄金の中盤

おうごんのちゅうばん

歴史的には

1982年FIFAワールドカップスペイン大会におけるブラジル代表の中盤の通称。

ジーコトニーニョ・セレーゾソクラテスファルカンの4人を指した。

クワトロ・オーメン・ジ・オロ」とも。

一方、日本では

最近ではジーコジャパンにおいて、中田英寿中村俊輔小野伸二稲本潤一の4人を指す事もある。

目次