スマートフォン用の表示で見る

黄色い救急車

一般

黄色い救急車

きいろいきゅうきゅうしゃ

「頭のおかしい人は黄色い救急車が迎えに来て、鉄格子のある病院に連れて行かれる」という都市伝説

別名「イエローピーポー」。

鉄格子のある病院

鉄格子のある病院として思いつくのが精神科病院。しかし今の精神科病院鉄格子のあるところはほとんどない。

でもって、実のところは。

黄色い救急車」は実在するが、それは「患者さんの移送や送迎用のサービスカー」としての位置づけであり、決して「精神科病院用の救急車」ではない*1

似たような話であるが。

中国の場合、政治犯は本当に「頭のおかしい人」扱いで「精神病院」にぶち込むらしい。都市伝説でもなんでもないところが、恐ろしい。