岡崎英生

マンガ

岡崎英生

おかざきひでお

1943年山形市生まれ。

早稲田大学仏文科卒業。少年画報社漫画雑誌プレイコミック』編集部勤務。71年の少年画報社労働組合の大争議の後、 同社を飛び出した元・プレイコミック編集部の面々で、『月刊タッチ』創刊に参加するがわずか4号で終わる。

その後、劇画原作者、フリーライターとなる。漫画原作は故・上村一夫とのコンビが多い。