岡崎陽一

社会

岡崎陽一

おかざきよういち

1925年

京都府生まれ。1950年東京大学経済学部卒、厚生省人口問題研究所技官、部長、所長、1973年「人口老齢化が経済・社会におよぼす影響に関する統計的研究」で慶應義塾大学経済学博士。日本大学教授、96年定年退任、エイジング総合研究センター。

著書

共著

翻訳