スマートフォン用の表示で見る

岡山市

地理

岡山市

おかやまし

岡山県岡山市は、岡山県県庁所在地

面積は789.96km²、人口は 720,711人*1

1889年6月1日、市制施行。

市制施行120周年となる2009年の4月1日に政令指定都市へ移行。

四国地方への玄関口である岡山駅がある。

沿革

1889年6月1日、市制施行。

1899年8月1日、上道郡三櫂村、御野郡古鹿田村の一部を編入合併

1921年3月1日、御津郡伊島村、石井村、鹿田村、御野村の一部を編入合併

1931年4月1日、御津郡福浜村、上道郡宇野村、平井村を編入合併

1952年4月1日、上道郡三蟠村、沖田村、操陽村、富山村、御津郡牧石村、大野村白石村、今村、芳田村、児島郡甲浦村を編入合併

1954年4月1日、上道郡財田町、幡多村、高島村、児島郡小串村、御津郡御津町の一部を編入合併

1969年2月18日、西大寺市を編入合併

1971年1月8日、御津郡一宮町、津高町、吉備郡高松町を編入合併

1971年3月8日、都窪郡吉備町、妹尾町、福田村詳細を編入合併

1971年5月1日、上道郡上道町、児島郡興除村、吉備郡足守町を編入合併

1975年5月1日、児島郡藤田村を編入合併

1996年4月1日、中核市に移行。

2005年3月22日、御津郡御津町、児島郡灘崎町編入合併

2007年1月22日、御津郡建部町、赤磐郡瀬戸町編入合併

2009年4月1日、全国で18番目の政令指定都市に移行、4つの行政区北区中区、東区、南区)を設置。

*12016年7月1日現在

*2:2009年4月1日 政令指定都市への移行後より