岡村靖幸

音楽

岡村靖幸

おかむらやすゆき

ミュージシャン。1965年8月14日兵庫県神戸市生まれ。愛称は「岡村ちゃん

略歴

  • 若い頃から作詞作曲の才能を発揮し、小室哲哉などと共に渡辺美里に提供した楽曲で有名になる。
  • 和製プリンスと称されるハレンチかつ大胆なステージング、いかがわしいファンクサウンドで人気を集める。
  • 親友尾崎豊の死と時を同じくして活動ペースは緩む。デビュー時の川本真琴や、SOPHIAのシングル「HARD WORKER」のプロデュースを行うなどの活動はあったものの、ほとんどスタジオにこもりきりだったが、2002年に石野卓球とのコラボレーション岡村靖幸と石野卓球」で復活。
  • 2003年に覚醒剤取締法違反容疑で逮捕。2005年にも同じ容疑で逮捕。実刑判決が言い渡される。2008年にも、同じ容疑で3度目の逮捕。懲役2年の実刑判決を受ける。2010年出所
  • 2011年8月24日にセルフカバーアルバム『エチケット(ピンクジャケット)』、『エチケット(パープルジャケット)』をリリース。8月27日〜28日、山中湖交流プラザきららでの野外ライブイベント「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2011」でライブに復帰する。

Album

Single

Book


関連キーワード

  • :アーティスト :ミュージシャン