岡田史子

マンガ

岡田史子

おかだふみこ

伝説の天才漫画家。伝説の雑誌「COM?」誌上で、60年代半ばに17歳で鮮烈デビュー。手塚治虫萩尾望都に絶賛され、当時としては「早すぎた」斬新な手法の漫画を描いたが、若くして筆を折った。

近年、作品集が出版され、再評価されている。

リスト::漫画家