沖縄国際海洋博覧会

一般

沖縄国際海洋博覧会

おきなわこくさいかいようはくらんかい

沖縄県本土復帰記念事業として沖縄県国頭郡本部町で、183日間(1975年7月20日 - 1976年1月18日)の会期で行われた国際博覧会

テーマ「海-その望ましい未来」で、日本を含む36カ国と3つの国際機関が出展した。