スマートフォン用の表示で見る

屋敷豪太

音楽

屋敷豪太

やしきごうた

ミュージシャン。アーティスト。

国内外で活躍するドラマー、プロデューサー

1962年京都生まれ。

82年に上京し、MUTE BEATに参加。

86年にMELONに加入、ヨーロッパ公演を行う。

87年、中西俊夫藤原ヒロシらとダンスミュージックレーベルMajor Forceを設立

88年に渡英し、89年Soul II Soulのシングル『Back To Life』に参加することから、グラウンドビートを生み出し、世界的な注目を集める。

その後、さまざまなレコーディングに参加。

91年にはSimply Redの正式メンバーとしてアルバム『Stars』のレコーディングと2年間にわたるワールドツアーに参加。

現在はジャンルを越え、さまざまなアーティストをプロデュース、リミックスする一方、ソロアーティストとしてヨーロッパを中心に活躍中。6枚のソロ・アルバムを発表している。近年は、MUTE BEATの再評価が高まることもあり、改めて日本国内から注目を集めつつある。

これまでに手掛けたアーティストは、Bomb The Bass、Soul II Soul、シンニード・オコナー、SEALABCMassive Attackビョーク、ネナ・チェリー、スウィング・アウト・シスター他多数。

日本では藤井フミヤ小泉今日子Nokkoを手がける。



アルバム