屋良朝苗

一般

屋良朝苗

やらちょうびょう

教育者、政治家、元琉球政府行政主席、元沖縄県知事

1902年(明治35年)12月13日、生まれ。1997年平成9年)2月14日、死去。94歳だった。

沖縄県出身

沖縄県立第一高女教諭、台北師範教授などをへて戦後、知念高等学校長、沖縄群島政府文教部長を歴任。

昭和27年沖縄教職員会を設立して会長となる。

昭和43年琉球政府主席。

昭和47年、復帰後の沖縄県知事となった。