アニメ

桶谷顕

おけやあきら

アニメーション脚本家

シンエイ動画文芸部入社後、「ドラえもん」「パーマン」など、数多くの藤子アニメに参加し、

シリーズ構成を手がけた「エスパー魔美」でフリーとなる。

「おけやあきら」とひらがなでクレジットされることもある。

2007年発行の著書『ボクがもらった幸せ』で末期がんであることを告白。同年6月24日逝去。