スマートフォン用の表示で見る

俺を好きなのはお前だけかよ

読書

俺を好きなのはお前だけかよ

おれをすきなのはおまえだけかよ

駱駝のライトノベル。イラストはブリキが担当。

電撃文庫KADOKAWA/アスキー・メディアワークス)にて2016年2月より刊行。

第22回電撃小説大賞<金賞>受賞作。

内容紹介

ここで質問。もし、気になる子からデートに誘われたらどうする? しかもお相手は一人じゃない。クール系美人・コスモス先輩と可愛い系幼馴染み・ひまわりという二大美少女!! 意気揚々と待ち合わせ場所に向かうよね。そして告げられた『想い』とは! ……親友との『恋愛相談』かぁハハハ。

……やめだ! やめやめ! 『鈍感系無害キャラ』という偽りの姿から、つい本来の俺に戻ったね。でもここで俺は腐ったりなんかしない。なぜなら、恋愛相談に真摯に向き合い二人の信頼を勝ち取れば、俺のことを好きになってくれるかもしれないからな!

ん? 誰が小物感ハンパないって?  そんな俺の哀しい孤軍奮闘っぷりを、傍で見つめる少女がいた。パンジーこと三色院菫子。三つ編みメガネな陰気なヤツ。まぁなんというか、俺はコイツが嫌いです。だって俺にだけ超毒舌で、いつも俺を困らせて楽しんでいるからね。だから、コイツとは関わりたくないってわけ。なのに……俺を好きなのはお前だけかよ。

http://dengekibunko.jp/newreleases/978-4-04-865747-1/