温度感

一般

温度感

おんどかん

ものごとの優先順位をそれとなく伝えるときに便利な言葉。心的な意味での距離感を示す。交渉ごとや対人関係に用いることが多い。営業マンが好んで使う言葉。

温度は高いほど先方が乗り気であり、低いければ微妙であるという意味。別名、手ごたえ。

使用例

  • 「先方の温度感はかなり低かったよ」
  • 「この案件の温度感は割と高めだからよろしく」
  • プロモーションをやってみてユーザーが増えそうであれば実施、ぐらいの温度」