下山敏郎

一般

下山敏郎

しもやまとしろう

オリンパス光学工業の元社長、会長。

1924年5月4日生まれ。

1984年、社長に就任。2001年に取締役最高顧問となり、2004年退任。

オリンパス粉飾決算事件では、時効のため刑事責任は問われなかったが、損失隠しを最初に指示したのは当時社長の下山氏らだったと認定している。

2013年6月30日、オリンパスから損害賠償請求訴訟中に、肺炎による呼吸不全のため死去。