スマートフォン用の表示で見る

仮面ライダードレイク

テレビ

仮面ライダードレイク

かめんらいだーどれいく

仮面ライダーカブトに登場する仮面ライダー

適性者
風間大介

メークアップアーティストである風間大介が変身する。

ドレイクゼクターとの接触など詳しいことはまだ不明。

自分のメークを施した人(すでにワーム擬態されていたが)をカブトに倒されて、カブトと敵対したこともあるが、現在はつきそいの少女ゴンをたすけてもらった事もあり、そう敵対的でもない様子に見える。

適性者になった当初の突っ走る戦い方とは違い、画面に見えないうちに学んだのか訓練したのか、変身からマスクドフォームからキャストオフクロックアップなど戦い方をキチンと身に着けている。

必殺技はドレイクゼクターから放つライダーシューティング


番外
立川大吾?

ネイティブワームである立川大吾がドレイクゼクターを呼び出し変身した。