スマートフォン用の表示で見る

加古里子

アート

加古里子

かこさとし

絵本作家。「かこさとこ」ではないので、注意。1926年福井県武生市生まれ。

東京大学工学部応用化学科卒。

大学卒業後、昭和電工研究所に勤めながら、子供会を中心とする活動から絵本を制作するようになる。絵本作家として40数年間に作品数は約500点に及び、その分野は「自然科学」、「社会」、「歴史」、「文学」、「芸術」と多岐にわたっている。

現在5作品になる大人気の「だるまちゃん」シリーズをはじめ、「だむのおじさんたち」、「とこちゃんはどこ」、「どろぼうがっこう」、「からすのパンやさん」などのお話絵本のほか、「かわ」、「海」、「地球」、「宇宙」、「人間」など大型科学絵本を刊行。

1990年に刊行された「ピラミッド―その歴史と科学」は、日本科学読み物賞を受賞した。

工学博士。神奈川県藤沢市在住