スマートフォン用の表示で見る

加水分解

サイエンス

加水分解

かすいぶんかい

水によって化合物が分解される化学反応


反応物 (reactant) と水が反応し、生成物に分解する反応で、このとき水は生成物には H(プロトン成分)と OH(水酸化物成分)とに分割して取り込まれる。反応形式に従った分類により、加水分解にはいろいろな種類の反応が含まれる。化学結合に水が付加脱離反応することで解離する化学反応であり、脱水縮合反応の逆反応である。