加藤秀樹

社会

加藤秀樹

かとうひでき

日本の社会起業家。元大蔵官僚。香川県出身。京都大学経済学部卒業。

大学卒業後、旧大蔵省に入省。1996年に退官した。その後、非営利独立のシンクタンクとして構想日本設立。様々な提言を行っている。2009年10月に鳩山由紀夫内閣行政刷新会議の事務局長に就任した。